ここから共通ヘッダーです。
  • 電話0565-27-8888
  • 住所〒471-0828 愛知県豊田市前山町3丁目9−1 リューノスビル2F
ここから本文です。

診療ご案内

診療科目

  • 小児科

診療内容

一般診療

小児科では感染症が中心となります。RSやインフルエンザなどの呼吸器感染症、ロタやノロウイルスなどの消化器感染症、水痘や溶連菌などの発疹症等、その種類は多岐にわたります。学校で予防すべき伝染病が疑われる場合には、一般待合室とは異なる診察室でお待ちいただきます。顔や体にブツブツがある、耳の付け根が腫れている方々等は、1階入口のインターフォンでお知らせください。

院内には、激しい鼻汁、鼻閉による呼吸困難や哺乳障害のある赤ちゃんのために鼻汁を吸引する機械も準備しています。冬季のRS感染症には必須の処置です。

また、長期的管理が必要な慢性疾患を持つ患児もフォローいたします。

①アトピー性皮膚炎・食物アレルギーでお困りの方はスキンケアー指導や食物アレルギーの診断上有用な経口食物負荷試験を計画いたします(検査日時は相談)。

②低身長でお困りの方は身長記録をご持参ください。成長曲線、一般採血、手根骨レントゲンにより成長ホルモン分泌不全が疑われる場合には分泌検査を予定いたします(検査日時は相談)。

一般診療は午前8時45分から12時(火曜、木曜、日曜、祝日除く)、午後3時30分から5時(火曜のみ)、午後5時から7時(木曜、土曜、日曜、祝日除く)まで実施しています。予約は医師が必要と判断した場合のみ可能です。予約のない方は直接ご来院ください(予約患者様を優先させていただきますのでご了承ください)。なお、月曜日が祝日、もしくは臨時休診の場合、火曜日の午前8:45から9:30までは一般診療を行い、以降、予防接種外来となります。

予防接種

定期として、ヒブ、肺炎球菌、B型肝炎、BCG、三種混合(DPT)、不活化ポリオ(IPV)、四種混合(DPT-IPV)、麻疹風疹混合(MR:1期、2期)、水痘、日本脳炎、二種混合(DT)、子宮頸がんワクチン(HPV)、非定期では、ロタ、おたふくかぜ、インフルエンザなどを接種します(予防接種の進め方(1)予防接種の進め方(2))。これまでの経験を生かし、接種漏れワクチンに対する予防接種計画、アレルギー疾患患児に対するワクチン接種、新規開発ワクチンも積極的に実施する予定です。

毎週火曜の午前8時45分から12時まで、月曜と水曜の午後3時30分から5時まで実施しています。必ず受付窓口もしくは電話(0565-27-8888)でご予約ください。

乳児健診

生後4か月、7か月、10か月、1歳6か月は乳幼児の発達を評価する上で重要な key months といわれています。当院では主として7か月もしくは10か月の乳児を対象に健診を実施します(もちろん生後4か月、1歳6か月児も対応可能です)。生後1か月健診は出生した医療機関の受診をお勧めいたします。豊田市では、3か月健診と1歳6か月健診は公共施設においても実施しています(詳しくは豊田市役所ホームページまで)。

毎週金曜の午後3時30分から5時まで実施しています。必ず受付窓口もしくは電話(0565-27-8888)でご予約ください。

ここからフッターです。

©前山キッズクリニック Address.愛知県豊田市前山町3丁目9−1 リューノスビル2F Tel.0565-27-8888

ページの終わりです。